ごあいさつ  

代表の市川雪梅は、香港出身で1988年に来日し26年になります。

2006年9月、高齢者向け身体介護と生活介護のサービス「愛・福祉サービス」を設立。

2014年に通所介護事業管理者の資格を取得。

2014年8月に「愛・福祉デイサービス」を開所しました。


スタッフには日本人ヘルパーに加えて外国人ヘルパーも多数おり、英語はもちろん、広東語、韓国語、台湾語、中国語を話せるので、外国籍のご利用者様の介護にも対応することができます。

​また、認知症ケア専門士と看護師が常駐しており、医療面のサポートや認知症の専門相談もお受けできます。

パーティー
パーティー
お花見
お花見
卓球
卓球
麻雀
麻雀
ベリーダンス
ベリーダンス
 施設のご利用まで

1. ご相談
​   ご利用サービスの内容やその他のご相談がありましたら、介護支援専門員(ケアマネジャー)をご
 紹介いたします。 
​  
2. 面接​
  サービスをご利用されるには、ケアプランの作成が必要です。そのために、ケアマネジャーがご本
 人とご家族の方々よりご要望をお聞きいたします。
​  
3. ケアプランの作成
  本人やご家族が安心して生活できるように、どのような介護が必要か情報をもとにケアプランを作
 成します。サービス利用料についても詳しく説明し書面にて交付します。

4. 愛・福祉デイサービスと契約
​  介護の内容や施設を見ていただき、納得いただきましたらご契約となり、契約後にサービスが開始
 されます。
​​ 
※ケアプラン作成、相談援助等の費用は全額介護保険で支払われますので、自己負担はありません。

サービスの内容

 

●送迎サービス

ご自宅の玄関からデイサービスまで、スタッフが車で送迎致します。車椅子のまま乗り降りできる構造を持った車両など複数台の送迎車をご用意しています。

●昼食サービス

栄養バランスの摂れた昼食をご用意しております。また、必要な場合には食事介助も行っております。

●入浴サービス

ご自宅での入浴が困難な方のためにスタッフが安全にお手伝いをさせていただきます。個別での入浴によりプライバシーが守れます。

●健康管理

看護スタッフによる、血圧測定や体温測定、体調のチェックなど健康管理を行っています。

●機能訓練

利用者一人ひとりの身体機能の維持向上のために機能訓練や口腔ケアにおいて、自主性を尊重するように行っています。

​●レクリエーション

​ゲーム、趣味活動などに参加することで、孤独感などが解消されますし心身機能の維持や向上をはかります。